ご機嫌デート
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みみたんはポメヨン、黒いけど女の子です。4歳です。おねえちゃん(ムスメ)の帰りを楽しみに一日を過ごしています…すーちゃん(陽気なヨーキー)は5歳の女の子。みみたとは「つかず離れず」の関係を保ってます
すーちゃんを病院に連れてった時の話なんですけど… その病院は建物の中と外に待合室があって ― あ、外は「室」ではなくて庭に椅子が並んでいるだけなんですけど ― 天気がいいと外で待つ人が多いのです。室内だとワンコも落ち着かないしね。観察した感じでは、ニャンを連れてくる人は特に外が多いみたい。外の方が他の子たちと距離を置けるからかな…と。 で、先日も私から2mほど離れた椅子に、ニャンの入ったキャリアを膝に乗せたおじさんが座ってました。少々涼しい日だったのですが、おじさんは半袖。ま、陽だまりでしたから、暑がりの人にはそのくらいでちょうどいいのかも知れません。と、私の前を飛んでいくものが。蚊でした。地球温暖化のためか、まだ生き残っているヤツがいたんですねぇ…その蚊はぷーんと飛んでいって…おじさんの二の腕に止まり、食事を開始しました。 …すげー気になる… 季節はずれの蚊ですから、飛び方もよたよたしていて、絶対に退治できると確信できるんですが…ひっぱたきに行っても気付かれないとは思うのですが…他人の腕ですから…でも、気になる。 そんなことを私が考えている間も蚊はおじさんの腕で食事を続けます。おそらく、吸引力も弱まっているんでしょう。ああ、気になる。 そうこうしているあいだに、蚊は食事を終えてふらふらと飛んでいきました。 数分後、おじさんが二の腕をぼりぼり書き出したことは言うまでもありません。なんか、私が悪かったような気がする…
【今日の歩数】9,740 歩 【消費カロリー】241 kcal この病院の近くには水場があるので、蚊が多いのですよ。真夏は大変です。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ←ポチっとよろしくお願いします
スポンサーサイト
コメント
先日、犬を抱いてマンションのエレベーターに乗ったら蚊がいて私の脚に止まりまして、一緒に乗っていた別の階のオバさまが叩いて殺してくださいました☆ びっくりしました!
(ありがたかったですが、同じマンションの同性の人でも 相当ビックリでしたから、獣医さんの待合室で隣り合わせ程度だと、やめておかれて正解な気がします…)。
2008/10/21(Tue) 20:05 | URL | すー | 【編集
そのオバさまは顔見知りの方ですか?そうじゃなかったら、ちょっと怖いですね、このご時勢…
蚊を見ると反射的に叩きたくなってしまうのは私だけではないとわかってちょっと安心しました。叩かないようにしないとね。
2008/10/23(Thu) 19:38 | URL | P | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。