ご機嫌デート
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みみたんはポメヨン、黒いけど女の子です。4歳です。おねえちゃん(ムスメ)の帰りを楽しみに一日を過ごしています…すーちゃん(陽気なヨーキー)は5歳の女の子。みみたとは「つかず離れず」の関係を保ってます 一昨日のグリムスのキーワードで来たのはカタツムリだったみたい…「京都議定書」で試してみよう
ムスメは2階の自室で勉強。私は夕飯の支度。ワンコは居間でまったり…のはずだった。まあ、確かに、ここんとこ留守番が多くて、後追いモードになってたかもしれないし…ムスメはあんまりみみたをかまってあげてなかったかもしれないけど…ちょっとムスメに用事があって、2階に駆け上がったら… なぜか、みみたが私の足元にいる!! なぜ?どうやって脱走したの?! 1Fの居間とその他の部屋の関係はこんな感じ。
1階です
前にも書きましたが、台所と居間の間にはドアがないので、非常用のミネラルウォーターが入った箱を2つと、その間にちょっと軽めの箱を1つ置いています。軽いのはぎっくり腰の私への私からの思いやり♪。みみたはドアの開け閉めはできませんから、どう考えてもこの箱を越えてきたはずです。逃走当時の箱レイアウトはこんな感じ。
箱が斜め…
箱が斜めだったのは、足でちょいと押して動かせるように。つまづくことが多かったのね。だけど、みみたが押しても動く重さだったみたいです。足を高く上げるのもエクササイズよと、自分に言い聞かせ、この隙間をうめてみました。
箱はリサイクル
その後、2階にあがり、みみたを呼んでみると…来た。 これは箱の高さの問題だろうということで、真ん中の箱の高さを他の箱と揃えてみました。
見た目もキレイ?
さあ、これなら…と試してみたら…来るんだな…2階まで。 これは実際に目で見て確認しなければならないと思いまして…トイレと引き戸の陰に隠れ、ムスメに2階からみみたを呼んでもらい、逃走の様子をこっそり見ていたら…台所から見て、左端の箱の上にいったん上がり、台所の中に下りて2階へ上がる様子を確認できました!!
目撃っ!
要するに、とび箱の閉脚とびの練習の要領です。おっとりしているようで、2階まで階段を一気に駆け上がれる脚力を持つみみたですから、こんな箱は朝飯前だったんでしょうねぇ…
逃走経路略図
というわけで、真ん中の箱は蓋を開けっ放しにして足場を悪くし、左右の箱の上にちょっとしたものを乗せて、みみた対策としましたが…みみただけでなく、私も通りづらくなってしまったんだな… 何か考えないといけないかもしれません。
【今日の歩数】
スポンサーサイト
コメント
そう考えると、開閉式のゲートが人も楽だし
ワンコも脱走は無理そうですよね
我が家は階段は絶対上がらないのでオールフリーなんですが
脚力があるワンコは大変だぁ
2008/10/13(Mon) 15:58 | URL | ネコ娘 | 【編集
すーちゃんが来る前はこの箱でもみみたは台所に入ってくることはなかったんですが…オールフリーでも問題はなかったんで。みみたの自由はすーちゃんへの躾けにかかってます(-。-;)
2008/10/13(Mon) 21:53 | URL | P | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。