ご機嫌デート
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みみたんはポメヨン、黒いけど女の子です。4歳です。おねえちゃん(ムスメ)の帰りを楽しみに一日を過ごしています…すーちゃん(陽気なヨーキー)は5歳の女の子。みみたとは「つかず離れず」の関係を保ってます
みみたは散歩ルートにいろいろお好みがありまして…ここは嫌とか、ここには絶対行くとか。なので、どうしても通りたくない道というのが何ヶ所もあって、みみただけのときはそこを避けてたんですけどね。面倒だから。 ですが、すーちゃんが来てからはそうもいかなくて。「なんでここ避けるの?真っすぐ行けばいいじゃない。なんか不自然よ」とばかりに突き進むんですよ、すーちゃんが。そうすると、前に行きたいすーちゃんと行きたくないみみたの引っ張りっこになって。私としては真っすぐ行ったところで、大きい犬がいるとか、意地悪ネコがいるとかそういう怖いものはないわけだから、みみたに慣れて欲しいんで、強制連行するわけですが…ま、疲れるわな。 さて、今日は文化祭の代休でムスメがおりましたので、みみたのリーシュを預けて、ふたりで散歩に行きました。すーちゃんはずんずん歩いていきます。みみたはそれに遅れまいと、ずんずんついてきます。なかなかいい調子。気がつけばみみたの大嫌いなあの道を通り過ぎてました。 1日2回、同じ道を通ったんですがどちらも問題なし。はて? ムスメ曰く「みみたはPちゃん(私のことです)に置いていかれるのが嫌だから、どこでもついていくんだよ」だって。じゃ、なぜ、私がリーシュを持っているときはついてこないのだろう…? きっと、置き去りにしたらくっついてくるんだろうな。試したくても試せないけど…
【今日の歩数】8,712 歩 【消費カロリー】215 kcal でも、私が1人でふたりを見てたら絶対に駄目なんだぜ~
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ←ポチっとよろしくお願いします
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。