ご機嫌デート
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みみたんはポメヨン、黒いけど女の子です。4歳です。おねえちゃん(ムスメ)の帰りを楽しみに一日を過ごしています…すーちゃん(まだ仮名。陽気なヨーキー)は5歳の女の子。ただ今、トライアル中♪みみたとは「つかず離れず」の関係を保ってます
すーちゃんは相変わらず好奇心旺盛。どこにでも首を突っ込んで、のぞいたり、齧ったり、くんくんしたり。たまに「ここに来たよ」というしるしを残したり。これが頭痛の種でして。固形物のこともあるから。 なので、基本的にドアは開けっ放しにしない。風を入れたいときはドアを開けた幅だけ障害物を置く。 台所と居間の間にはドアがないσ(--#)ということは前にも書いたと思うけど、ここには2リットルのミネラルウォーター×6本の箱3つ。うち2箱には現物(水)入り。いざというときの備えという意味もあります。で、玄関と居間を仕切るドアのところにも同じサイズの箱が1つ。こちらには重石の代わりに本が入っております。あまり開けっ放しにすることはないのですが、居間と和室の間を開けておく場合は…どこかから大きな障害物を探してくるわけです。こないだは小旅行用のキャリーバッグが立ってたな。これは人間にもかなりの障害物。
玄関と居間の間の箱
そーなんです。人間がここを通るときに、ドアを開けたり、障害物をどかしたりしたら、かかとのところにぴったりとくっついて歩いてくるすーちゃんも通れてしまいますから、人間はこの障害物をまたがないといけないのです。 たかだか、ペットボトルの箱と言っても高さは30cm強、幅もそれなりにありますから、結構大またで腿を上げてよっこらしょというのを1日に何回もしているわけで。旅行用のキャリーバックなんて、高さ80cmくらいある?って感じですから…体育の授業で、歩いてハードルをまたぎこす練習をさせられたのを思い出しましたわよ。 冬になると、暖かい2階の仕事場へ移動しますが…ペットボトルの箱がまた増える?その前にすーちゃんが何とかなってくれるのを祈っております。
【今日の歩数】
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。