ご機嫌デート
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みみたんはポメヨン、黒いけど女の子です。4歳です。おねえちゃん(ムスメ)の帰りを楽しみに一日を過ごしています…
やむにやまれぬ用事でみみたに留守番をお願いしてムスメと二人で浦和へ。 駅前に2頭のポニーが。おとなしくて可愛い子。でも、お尻には「お尻を触らないでね」という貼り紙がしてあって(* ̄m ̄)プッ。セラピー馬を育てるための資金を集めているそうです。
ポニーです
手持ちの小銭を寄付して写真を撮らせてもらいました。ムスメもなけなしの小銭(だってパケット通信代使いすぎで小遣い貰ってないんだもん:ムスメ談)を箱にポトン。そしたら、おじさんがムスメにニンジンを渡して「"ちょうだい"ってしたら、これをあげて」。え?ちょうだいって? ポニーちゃん、ニンジンを見たら、右の前足を直角に持ち上げて「くれくれ」のポーズ。ムスメの差し出したニンジンを食べました。みみたよりもよく訓練されてます(飼い主が違うだろ(怒):みみた談)
読めるかな?
これはヒューマンミニチュアホースクラブの募金活動だそうです。上の写真は例によって携帯でとったので見づらいですけど"世界一小さな馬ミニチュアホースによる介護施設や老人ホーム等への慰問は皆様の善意の募金によって運営されています。なにとぞ暖かいご支援をよろしくお願いいたします"と書いてあります。 あとね、お尻の注意書き(しまった写真撮っておくんだった)の他"オーストラリア ケアンズで生まれ育った馬です。暑さに強いのでご安心下さい"とか、写真には写っていませんが"警察、消防署の方へ おとなしい馬ですのでご安心ください"とか考えられる苦情には前もって対処しているところが苦労を物語っているかなと。 もう少しお話を聞きたかったんですが、うちで待っている毛玉のことを考えると…暑い中、がんばってほしいなと思いました。とにかく可愛いお馬さんたちでした。
【今日の歩数】
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。