ご機嫌デート
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みみたんはポメヨンです。2007年4月30日に正式にうちの子になりました。
散歩トレーニングその4。 ムスメは中間テストの中休み。家にこもって友達と「チャットしながら勉強」ばかりしているので、夕方、涼しくなってから散歩にお付き合い願いました。恐竜公園まで往復です。ムスメがリーシュを持ちたいといったので持たせてみたら…みみたん、きょとんとして動かない。私が持って、ムスメが前を歩くと…歩き出す。歩いている途中で、ムスメにリーシュをリレーすると、歩き続けるが、しばらくすると止まって「あれ?」という顔をする。どうも、リーシュのコントロールの違いがわかるようだ。 そろそろみみたんにも余裕が出てきたのか、立ち止まって空気の匂いを分析するだけでなく、犬がマーキングしそうなところ(駐車場の柵のポールとか植え込みとか)の情報を収集、分析するようになってきた。進歩…かな?あんまり長くなったときには早く行こうと促しますが、ある程度は好きにさせてます。好奇心は大切だからね。 往路で2回、同じサイズの犬にほえられました。ポメとダックス。みみたん、何もできずにただ固まる。で、ダックスは飼い主さんが立ち話中でかなり長くなりそうだったため、もう一回ほえられるのを回避するため、復路は別のルートをとることに。途中、ポインターとすれちがう。ムスメ、「ほえなかったね」という。あーゆー大型犬はみみたんみたいなちびっ子は相手にしないんだよね。危ない匂いもしないだろうし。往路のある家にはゴールデンがいたんだけど、じーっと見ているだけだったでしょ。みみたんもこの2頭を認識していましたが、別に怖がる様子も見せませんでした。面白いです。 復路は住宅街の中を抜ける静かな道。歩道はないのですが、車はほとんど通りません。ムスメが「走ったらどうなるかな?」というので走らせてみる。つられてみみたんも走り出す。速い、速い。今使っているリーシュは固定長なので私も走らねばならぬ。これは大変。本当に散歩に慣れたら、伸縮性のあるリードを買わないといけないだろうなぁ… てなわけで、散歩については、日ごとに進歩の見えるみみたんでありました♪
【今日の歩数】18,519 歩 【消費カロリー】479.5 kcal
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。