ご機嫌デート
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みみたんはポメヨン、黒いけど女の子です。4歳です。おねえちゃん(ムスメ)が学校から帰ってくるのだけを楽しみに一日を過ごしています…
へい。今日も留守番頼むよ…と軽い気持ちで出かけられたらどんなに楽でしょう… 以前から、半日以上、みみたに一人で留守番をさせるときは、ケージをダイニングテーブルの下にしつらえて、その中にみみたのお気に入りの座布団だの水だのトイレシートだのおもちゃだの(遊ばないけど)いろいろ入れて出かけます。だって、うちは人間の数に比べて本棚が多いので、居間に放したままで出かけていて、万が一、地震が来たら鈍いみみたは本のなだれに埋もれてしまうかもしれないので… なので、ダイニングテーブルの下にケージを設置すると、万が一のことがあって、本棚が内容物をぶちまけても、テーブルの天板が阻止してくれるので、おそらくみみたには問題はないだろうと… とはいえ、以前はたかだか3~4時間の外出ではこのような重装備はしなかったんですけどね。こないだの大きめの地震(うちのあたりは震度4)とか、中国の大地震とかで、すっかり神経質になっている私です。
【今日の歩数】
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。