ご機嫌デート
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みみたんはポメヨン、黒いけど女の子です。もう4歳に…なったと思う。おねえちゃん(ムスメ)が学校から帰ってくるのだけを楽しみに一日を過ごしています…
仕事がぐちゃぐちゃで放心状態の散歩中。自由犬みみたに引っ張られるまま道の端によると、とある看板の足元を嗅ぎ回るみみたの向こうに革靴の足が…下から上へずずずっと視線を上げると、紺色のスラックスがスーツの上着になり、黄色の…ビニールのエプロン? へ?!と見上げるとそこは床屋さんの前。散髪途中のサラリーマンが携帯で通話中。どうやらカット中に電話が入ったので外へ出てきて話しているようです。なんとも異様な風景。大きな声で仕事の打ち合わせをしている。 気を散らしては悪いから立ち去ろうとみみたを見ると…あら…ふんばってる。途中でやめさせるのも可哀想だし…と逡巡している間に…でちゃった。おじさんの足元から約50cm… すみませんねぇといいながら、そそくさと拾い集めて立ち去る私。まあ、おじさんは電話に夢中で気が付かなかったとは思うけど…失礼しました。
【今日の歩数】9,991 歩 【消費カロリー】293 kcal 床屋さんの店内を見たんですけどね、お客さんは他にはいなかったの。外に出ることもないと思った…聞かれたくない話だったらなおさら。だって、この床屋さんは駅へ続く商店街のど真ん中。人通りの多いところで、あんなでかい声で話してたら機密保持も何もないよぉ…人ごみだけに、なおさら、紺のスーツに黄色のエプロンは異様でした。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ←ポチっとよろしくお願いします
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。