ご機嫌デート
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みみたんはポメヨン、3歳女の子です。おねえちゃん(ムスメ)が学校から帰ってくるのだけを楽しみに一日を過ごしています…
午後の散歩。住宅街を歩いていたら、みみたが足を止めた。左耳からイヤホンを外して耳を澄ますと、右手後方、集合住宅のある方向から小型犬のキャンキャンという鳴き声。みみたはじーっと聞いている。すると、この泣き声に呼応するように左手前方の一戸建てが集まっているブロックのどこかから犬の太い鳴き声。小型犬の声は止んで、しばらく太い声のみ。すると、また小型犬が鳴き出し…この会話がしばらく続く。身じろぎもせず聞いていたみみたは突然、くるりと方向を変え、来た道を早足でたったと戻り始めた。 しばらく歩き、会話が聞こえなくなったところでようやくみみたは足を緩め、止まったのだけど…いったい、何を聞いたのかしら?あれだけみみたが慌てたわけだから、すごく恐ろしい話…?もしかして、地震が来るぞぉ~天変地異があるぞぉ~みたいな話でもしてたのか…と思ったが、その後は何もなく平穏無事に一日は暮れたわけで… 犬語がわかったらおもしろいだろうなぁ…と思った出来事でありました。
【今日の歩数】12,192 歩 【消費カロリー】333 kcal 今日はプードルちゃんとお近づきになれそうでしたが…相手もびびりだったので、みみたが一方的に親しくしようとして引かれてしまいました。
今日は「これは何犬?」に1票入りました。現在、チワワ1票、ポメ1票、パピヨン1票、何犬?7票です♪もうこれ以上統計とっても変わらないかなぁ…
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。